コワーキングスペースのビジターになる。

エニシア名古屋店

前から気になっていたコワーキングスペース。

勤め先の近所で見かけて、初めて知った。
ホームページを確認すると、価格がびっくりするくらい安い。
9時から14時までの利用ならフリー席月額980円。
そんなに安くてもいいのか。
月何回かスタバへPC持って行きwifiと電源借りているけど、月額980円ならスタバ2~3回分と同様だ。
スタバのおいしいコーヒーで気分転換もいいけれど、名古屋駅周辺はどこも混んでいて、さらに電源が取れる席となると限られる。
コワーキングスペースだとネット接続はもちろんできるし、電源が使える席が多そうだし、なんていったってみんな作業をしているから周りに気兼ねしないのではないか。
ビジター利用だと500円。
以前立ち寄ったベースキャンプ名古屋のビジター利用料金は2時間600円だ。
終日いることができて、500円なら安い。
ちょうどパソコン作業がたまっていたので、ビジター利用をしてみることにした。
場所は名古屋駅駅から徒歩8分。少し遠い。

でも、名古屋駅周辺をよく利用する人なら、スパイラルタワーズの近くと聞いたら、「移動範囲内。」というのではないだろうか。

慣れれば遠いと思わない距離だろう。
入居しているビルは、新しくはないが小奇麗な印象。大手エステも入居している。
エレベーターもまあ綺麗。
6階、エニシア名古屋店へ入る。
エントランスでビジターの利用だと告げ、自分の名前と連絡先を書く。
ビジターIDとwifiのPWをもらい、簡単に席の利用方法を教えてもらう。
大きなテーブルには予約の札がたっていた。
中央のカウンター席には何人かパソコンで作業していたり、会話可能スペースには談笑している人もいた。
20代から30代ぐらいの男性が多く、女性も2人ぐらい見かけた。
円卓、カウンター席、ブース席。
いろんなエリアがあるが、空間のおしゃれ度はスタバにはかなわない。
スタバは重みのある店舗家具を揃え、全体がやや暗めで、各テーブルをそれぞれ照明が照らすように計画してある。
作業に適した白い蛍光灯で一様に照らしている事務所では、おしゃれ度が落ちるのは仕方がない。
奥にある会話禁止エリアである集中スペースを覗くと、ちょうど1つ空きがあったので、そこに陣取った。
座ってしまうと、仕切りのおかげで隣の席の様子は気にならない。
電源は机上の壁にコンセントがあり、2つ使えるようだった。これはありがたい。
電源近くの「机の上に足を乗せないでください」という注意書き。
個室気分でドーンと足をのせて居眠りしたり、スマホをする人もいるのだろう。
コーヒーをもらう。よく分からない、微妙な味だった。
でも空調がよく効いているからか、それほど喉は渇かない。
水やお茶もあったが、利用しなかった。
パソコンで物書きしていたら、お腹がすいてどうしようもなくなったので4時間ほどで退出することにした。
立ち上がってオフィスをみると、何人か入れ替わっているように感じた。
コーヒーを抽出する音以外は静かで、全然気がつかなかった。
帰りがけにトイレに行く。
女子トイレはフロアに一つだけ。
手を洗って出ると、女性が待っていた。
おひとり様利用ルールがあるのかもしれない。
全体的になかなか使いやすそうなコワーキングスペースだと思った。
やや残念なのはコーヒーと、椅子。
着座面が柔らかくて腰にきた。
今度は違う席に座ってみようかな。

フォローする