大河「いだてん」 面白い!

2019年大河『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』
大河枠で初めて扱う近代。
クドカン脚本なので、絶対見ると決めていた。
日曜の8時になって、最初の数分間は日テレ「世界へいってQ」を見ている娘らとチャンネル争いをし、そこを
「最初の数分だけみたい!」と頼み込み切り替えに成功。
タイミングよく星野源君の英語スピーチとオープニングを見ることができた。
あまちゃんで音楽を担当した大友良英さんが作った大河オープニング曲。
アスリート達の動きと近代の映像が重なり、ドキドキする。
楽器の使い方に面白みがあって、軽い。
「わぁー、川、泳いでるぅー。」と子供。
先回の大河は徳川家康だった阿部サダヲが、東京の街を眺めるように隅田川を泳いでいる。
今と近代、来年のオリンピックをつなぐオープニングだった。
NHKが扱う近代の番組といえば私の中では「映像の世紀」が印象深い。
ちょうど小学生くらいだったか、白黒でカクカク動く映像、忍び寄る戦争に不気味な音響VTRの妙な間、「パリは燃えているか」という静かで悲しいテーマ曲。
ただ怖かった。
それが今回のオープニングで変わった。
時代を軽やかに走っていく人が見える。
音楽といえば、星野源。
とても集中したスピーチ。
がんばったなぁ。
きっと、2019年の紅白にもでちゃったりなんかして、オリンピック映像に載せて「Hello song」を歌うんだろうな。
本当に人気者になっちゃったなぁ。
クドカン、ジョギングやっているってシーバスの広告で知りました。
SUCCESS IS A BLEND -ブレンドは成功のもと- | シーバスリーガル日本公式サイト
ブレンデッドスコッチウィスキーのシーバスリーガルに、幅広い分野で活躍し個性をブレンドさせる宮藤官九郎氏が出演するTVCMを公開。
今も走り続けながら、大河乗り切るのかなぁ。
あまちゃんより長い。
体調に気をつけて、最後まで走り切ってほしいです。
あー、今度の土曜日再放送。楽しみ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました