スマイルゼミとの距離感

日々のこと
タブレット学習「スマイルゼミ」。
去年契約してもうすぐ1年。
いいところとしては、子どもが進んで取り組むところ。
アバターもかわいいし、ゲームがよくできているから、結構やっている。
卓球ゲームをやらせてもらったけれど、設定として履物が卓球するんだったか、指をスワイプしてボールを打っていく。
バカバカしくて、でもよくできていた。
スマイルゼミの取り組み具合で自分で作ったアバターが表彰にたっている画面を見せてもらったことがある。
ただ、最近はスマイルゼミをやっていることを見なくなった。
おかしい。
そういえば学習が終わったという通知メールもこない。
この通知をだすとタブレットでゲームができるようになるらしいが、それがこない。
ゲームをせずに学習だけすることが
ことが多いかなぁ?
久しぶりに管理画面をみる。
いつもは○がついているのを見て「ああ、やっているんだなぁ」と思っていた。
よく見たら、ううん?
この画面を確認したのは20日。
20日間の間に、4日しかやってない!
よっぽどじゃないとバツがつなかいんだろう。
子どもにはこの管理画面を印刷して、「やってないよね」と問い詰めると、しぶしぶやり始めた。
今は英語が好きらしく、英語は進むけれど、算数・国語はさっぱり。
ゲームやYoutubeの前に、スマイルゼミの進み具合を確認してからじゃないとなぁ。
どの習い事も、1年ぐらいしたら、飽きるようなものなのかもしれない。
たしか端末が有料で、見返したら当時約1万円だった。
ある程度学習頻度が戻るようだったらもう1年くらいやって、また考えたいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました